前のページに戻る

小西行長の部屋

小西行長講演会 〜小西行長講演会の実施状況をご案内〜

「よみがえる小西行長公」講演会 第14回

開催のお知らせ

  今年度第2回目となる「よみがえる小西行長公」講演会を開催します。第14弾となる今回は,長浜城歴史博物館前館長の太田浩司さんに「石田三成の生涯と小西行長」と題して,行長の盟友・石田三成の生涯や行長との関係について講演していただきます。

※お車でお越しの方へ(お願い)
  講演会当日の2月10日(土)は,宇土市民会館大ホールにて幼稚園の発表会が開催されます。
  そのため,会場にお車でお越しになる方は,大変申し訳ありませんが,宇土市役所駐車場を御利用くださいますようお願い申し上げます。
  宇土市役所駐車場から宇土市民会館までは徒歩5分です。

日時 平成30年2月10日(土) 14時00分〜16時00分
場所 宇土市民会館 大会議室 ※入場無料
申込方法 ※事前申込みが必要です
定員150名(先着順,定員になり次第締切)
電話,ファクス,メール,ハガキのいずれかの方法でお申込みください。
お申込みの際,住所・氏名・電話番号をお知らせください。

【申込み・問合せ先】
宇土市教育委員会文化課
電話:0964-23-0156
FAX:0964-58-1005
E-mail:bunka03@uto.kumamoto.jp
内容 演題「石田三成の生涯と小西行長」
講師:太田 浩司 氏(長浜城歴史博物館 前館長)
講師略歴:1961年東京都生まれ。明治大学大学院博士前期課程修了。1986年より長浜城歴史博物館勤務。学芸員,参事,副館長を経て2014年4月から同館館長に就任。現在は長浜市市民協働部次長。専門は日本中世史・日本近世史。2011年のNHK大河ドラマ「江―姫たちの戦国―」では時代考証スタッフを務める。著書に『近江が生んだ知将 石田三成』(サンライズ出版 2009年) ,『テクノクラート小堀遠州 近江が生んだ才能』(サンライズ出版 2012年)など。

ページトップに戻る

宇土市の施設案内

  • 資料館・収蔵館のご案内。宇土市の貴重な文化財を間近でご覧いただけます
  • 網田焼の里資料館
  • 宇土市大太鼓収蔵館
  • 轟泉資料館

リンク

お問合せ先

宇土市役所 教育委員会事務局 文化課  TEL:0964-23-0156