前のページに戻る

轟貝塚体験発掘を開催!!

  明治から昭和にかけて数多くの有名な考古学者を魅了した轟貝塚(とどろきかいづか:宇土市宮庄町)。この約6千年の時をこえた縄文時代の遺跡で「体験発掘イベント」を実施します。

  人々が食べた貝の殻などが厚く積もったこの場所は,縄文人が何を食べたのか,当時の暮らしはどのようなものだったのかなど,大昔の情報がたくさん眠っている「縄文時代のタイムカプセル」です。また,轟貝塚から出土する「轟式土器」は,九州を代表する縄文土器のひとつとして全国的に知られています。

  現在,約50年ぶりに貝塚中心部の調査を行っています。この機会にぜひご参加ください! 

  ※詳しくは別添チラシをご覧ください。

日時

      平成26年11月24日(月曜・祝日)9時30分〜12時(受付9時〜)

集合場所

      水源地前広場

参加費

      50円(保険料)

申し込み先

      宇土市教育委員会文化課

電話番号

      0964-23-0156

ファックス番号

      0964-58-1005

      ・轟貝塚体験発掘チラシ(PDF 約343KB)

慶応大学等による轟貝塚発掘調査(昭和41〔1966〕年)

ページトップに戻る

宇土市の施設案内

  • 資料館・収蔵館のご案内。宇土市の貴重な文化財を間近でご覧いただけます
  • 網田焼の里資料館
  • 宇土市大太鼓収蔵館
  • 轟泉資料館

リンク

お問合せ先

宇土市役所 教育委員会事務局 文化課  TEL:0964-23-0156