前のページに戻る

旧高月邸において古文書講座開催中!

  平成27年6月10日(水),旧高月邸(門内町)において「はじめての古文書」講座の第1回目が開催されました。
  これは,江戸時代に建造された武家屋敷旧高月邸(門内町)において,当時の人びとの暮らしぶりがわかる古文書をとおして,宇土の歴史や文化に親しむことを目的として開催されたものです。
  第1回目は,講師の辻誠也さん(宇土歴史懇話会長)から高月家に伝わる古文書の紹介もあり,参加者は興味津々。休憩時には,うと村木会から抹茶と和菓子も振る舞われ,江戸情緒を満喫していました。講座は全10回で,後半の講師は岩崎國浩さん(温知会代表)。

古文書講座の様子

「はじめての古文書」講座の様子

ページトップに戻る

宇土市の施設案内

  • 資料館・収蔵館のご案内。宇土市の貴重な文化財を間近でご覧いただけます
  • 網田焼の里資料館
  • 宇土市大太鼓収蔵館
  • 轟泉資料館

リンク

お問合せ先

宇土市役所 教育委員会事務局 文化課  TEL:0964-23-0156