前のページに戻る

夏休み!わくわく体験「うと寺子屋」

  今年の夏は,江戸時代に建てられた武家屋敷旧高月邸(門内町)で,わくわく体験が待ってるよ!
  昔にタイムスリップした気分になって宇土の歴史や文化をたくさん体験してね!

旧高月邸の写真

旧高月邸

開催期間

      平成27年8月6日(木)〜8日(土)

開催時間

      ・9:00〜12:00※論語教室は10:00〜12:00
      ・13:00〜16:00

開催場所

      旧高月邸(宇土市門内町)

参加費

      ・和の文化体験 1人500円(お茶・お菓子代)
      ・勾玉づくり 1人200円(材料費)
      その他プログラムは無料です。

プログラム内容

和の文化体験

      日本の「おもてなしの心」お茶といけばなを体験。
      ※いけばな体験の方は,お花と花器(コップ,湯呑など)を持参して下さい。
      お花も花器もご自宅にあるものでOKです。
      
勾玉づくり

      滑石(かっせき)という柔らかい石を紙ヤスリで削り、古代人のアクセサリー"勾玉"を作ります。

馬門石彫刻体験

      馬門石(阿蘇ピンク石)は宇土市網津町で取れる珍しい石です。
      その馬門石によるお地蔵さんづくりを体験します。

轟泉水道ガンゼキづくり体験

      現役上水道としては日本最古の「轟泉水道」。この水道を守ってきた,江戸時代から伝わる補修技術「ガンゼキ」
      の作り方を通し,江戸時代の技術を体験をします。
      ※汚れてもよい服装でご参加ください。

論語教室体験

      古代中国の孔子が示したとされる「論語」。大きな声で一緒に読んでみませか?

七島ぞうり作り体験

      昭和40年代まで宇土市栽培されていた「七島(しちとう)」。
      強くてしなやかな七島を使ってぞうり作りに挑戦します。

申込み
      申込みは宇土市教育員会文化課(23−0156)まで(8月3日〆切)。
      参加したいプログラム,参加者氏名,住所,電話番号をお知らせください。

      全プログラムを体験した方には、ステキなプレゼントが!
      親子で参加も大歓迎です!

      3日間のプログラムや募集人数等の詳細は、下記PDFファイルをダウンロードしてご確認ください。
      夏休み!わくわく体験「うと寺子屋」チラシ(PDF 380KB)

ページトップに戻る

宇土市の施設案内

  • 資料館・収蔵館のご案内。宇土市の貴重な文化財を間近でご覧いただけます
  • 網田焼の里資料館
  • 宇土市大太鼓収蔵館
  • 轟泉資料館

リンク

お問合せ先

宇土市役所 教育委員会事務局 文化課  TEL:0964-23-0156