前のページに戻る

佐野山王祭礼  さのさんのうさいれい

区分:

 

  佐野山王祭礼  
解説:
佐野山王祭礼

※左の写真をクリックしますと,「佐野山王祭礼」の動画をご覧いただけます。

宇土市花園町の佐野山王神社に伝わり,700年の歴史を持つといわれている山王さん祭り(甘酒祭り)は,サルに扮した若者達が集落の山王神社に集い,「ホーライ,ホーライ」の掛け声をあげつつ甘酒の徳利を奪い合い,甘酒を振りかけ合いながら集落内を巡行し,最後に山上で空の徳利を投げ捨てるという祭礼です。
  基本的には甘酒の徳利を神霊のこもる容器とみなし,水田の耕作に関わる神霊をヤマへ送る霜月(旧暦11月)の収穫儀礼です。
  この祭りは,旧暦の11月の申(さる)の日に行われます。月に3回申の日がある年は中の申,月に2回申の日がある年は最初の申の日となります。
  甘酒が振りかかった者は1年間無病息災で過ごせるといわれています。

関連:

 

所在地:  宇土市花園町

佐野山王祭礼

より大きな地図で デジタルミュージアム を表示

ページトップに戻る

宇土市の施設案内

  • 資料館・収蔵館のご案内。宇土市の貴重な文化財を間近でご覧いただけます
  • 網田焼の里資料館
  • 宇土市大太鼓収蔵館
  • 轟泉資料館

リンク

お問合せ先

宇土市役所 教育委員会事務局 文化課  TEL:0964-23-0156