宇土市公式ウェブサイト

文字サイズの変更

  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを元の大きさにする
  • 文字サイズを小さくする
  • 日本語のページに戻る
  • English
  • 中文
  • 한국어
  • Português


前のページに戻る

家庭教育シリーズ80

更新日:2016年8月1日

幸せとは手に入れるものではなく,

すでにこうして生きていることかも。

 幸せとは,家族や友人がいて,空気や水があって,地球という星が差し出してくれるものに支えられて生きていること,ともいえます。幸せになるのに必要なのは,当たり前の生活の中ですでにある幸せに気づき,感謝し,それを味わうことです。

 感謝の気持ちから,ものを大切にしてゴミを減らす,海や山でゴミを捨てない,水や電気を無駄遣いしない,などを小さいころから習慣づけることが大切です。そうした身の回りの小さなことの実践が,環境を大切にする心をはぐくみます。

“環境を大切にする心を育てる” 

(文部科学省「家庭教育手帳小学生(高学年)〜中学生編」から抜粋)


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは宇土市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について


お問い合わせ

宇土市役所 教育委員会事務局 生涯活動推進課 生涯学習係
電話番号:0964-22-6510この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る


  • 宇土市観光情報サイト「うと物語」
  • 宇土市デジタルミュージアム
  • うと動画チャンネル
  • 宇土市公式Facebookページ

外部リンク

  • 宇土市例規集
  • 国税庁
  • くまもと電子申請窓口「よろず申請本舗」
  • くまもとGPMap
  • 宇土市企業立地ガイド