宇土市公式ウェブサイト

文字サイズの変更

  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを元の大きさにする
  • 文字サイズを小さくする
  • 日本語のページに戻る
  • English
  • 中文
  • 한국어
  • Português


前のページに戻る

遊休農地活用イエロープロジェクト事業

更新日:2011年7月11日

この事業は,ナタネ等景観作物の作付けを支援することで遊休農地(耕作放棄地,不作付地)の解消を図るとともに,新幹線沿線等を中心に美しい農村景観の形成を促すことを目的に熊本県が行うものです。

表:遊休農地活用イエロープロジェクト事業
事業に取り組める方

農業協同組合,NPO法人,住民組織,3戸以上で構成される任意組織

※農業協同組合以外の場合は,規約又は定款を有すること及び営利目的の団体ではないことなどの適用要件があります。

対象農地耕作放棄地,不作付地,年間におおむね半年以上が利用されていない農地(裏作)
実施場所
  1. 九州新幹線沿線(鉄道敷から500m以内)
  2. 在来鉄道沿線(鉄道敷から100m以内)
  3. 国・県道沿線(道路端から100m以内)
  4. 県景観条例に係る景観形成地域内
対象作物ナタネ,ヒマワリ,ゴマ,ソバ,コスモス,レンゲ等の景観作物(草花)
交付額1万円/10a  ※1枚の農地(1筆)につき1回限り
受付期限平成23年7月29日(金曜)
その他
  • 景観形成と併せて対象作物を利用するための機械等の導入:1/2以内の補助
    ※対象機械:搾油及び精油用の機械,大豆用コンバインのナタネ・ソバ収穫用キット,選別調製用機械等(コンバイン本体や穀類乾燥機等は対象外)
  • 2年間の作付けの継続が必要
  • 補助金交付決定後の植え付け(種まき)
  • 申請窓口:市農林水産課

※耕作放棄地を利用して菜の花等を作付ける場合は,国あるいは県の事業を利用して農地へ再生した上で,本事業により景観作物を作付けることが可能です。



追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは宇土市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について


お問い合わせ

宇土市役所 経済部 農林水産課 農業振興係
電話番号:0964-22-1111 (内線:603・604)この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る


  • 宇土市観光情報サイト「うと物語」
  • 宇土市デジタルミュージアム
  • うと動画チャンネル
  • 宇土市公式Facebookページ

外部リンク

  • 宇土市例規集
  • 国税庁
  • くまもと電子申請窓口「よろず申請本舗」
  • くまもとGPMap
  • 宇土市企業立地ガイド