宇土市公式ウェブサイト

文字サイズの変更

  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを元の大きさにする
  • 文字サイズを小さくする
  • 日本語のページに戻る
  • English
  • 中文
  • 한국어
  • Português


前のページに戻る

被災者への宿泊施設の提供について

更新日:2016年4月21日

 被災された方々のうち,高齢者・障がい者等であって避難所での生活において特別な配慮を要する方々を対象として,旅館・ホテルを緊急避難所として紹介します。
(注)多くの旅館・ホテル等が被災しており,受け入れ可能な施設や人数が限定されることから,宿泊施設をご紹介できない場合がございます。

対象者

 ご自宅が損壊するなどして避難所等で生活されている方々のうち,高齢者・障がい者・妊産婦などの特別な配慮が必要な方とその介助者

提供内容

 宿泊施設,食事,入浴(専門的な介護,特別な配慮を要する食事の提供を除く)

提供期間

 応急仮設住宅等の整備により避難所として利用する必要がなくなるまで

費用

 無料

申込先

 熊本県薬務衛生課
電話番号:096-333-2245
ファックス:096-383-1434


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは宇土市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について


お問い合わせ

宇土市役所 健康福祉部 福祉課 福祉政策係
電話番号:0964-22-1111 (内線:408・409・410)この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る


  • 宇土市観光情報サイト「うと物語」
  • 宇土市デジタルミュージアム
  • うと動画チャンネル
  • 宇土市公式Facebookページ

外部リンク

  • 宇土市例規集
  • 国税庁
  • くまもと電子申請窓口「よろず申請本舗」
  • くまもとGPMap
  • 宇土市企業立地ガイド