宇土市公式ウェブサイト

文字サイズの変更

  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを元の大きさにする
  • 文字サイズを小さくする
  • 日本語のページに戻る
  • English
  • 中文
  • 한국어
  • Português


前のページに戻る

印鑑登録

更新日:2012年2月17日

 登録申請

 

表:登録申請について
申請者

満15歳以上で,宇土市内に住民登録されている方 

必要なもの

[本人来庁の場合]

  • 登録したい印鑑
  • 顔写真付(官公庁発行の)身分証明書

[代理人来庁の場合]

  • 登録したい(本人の)印鑑・代理人の印鑑(認印でも可)
  • 本人及び代理人の(官公庁発行の)身分証明書
手数料

1件 300円

必要期間
  • 本人への照会が必要ですので,(本人が顔写真付身分証明書をお持ちであれば即日で発行いたします)証明書が必要な場合は3日前くらいには申請してください。
  • 改印の場合は,先に廃止の届が必要です。
 
注意事項
  • 登録できる印鑑は1人につき1個です。(家族で供用は出来ません。)
  • 成年被後見人は印鑑登録できません。
登録できない印鑑
  • 氏や名を表してないもの
  • 職業,資格など,氏名に関係の無いもの
  • ゴム印など変形しやすいもの
  • 一辺7mmの正方形に収まるもの(小さ過ぎる)
  • 一辺25mmの正方形に収まらないもの(大き過ぎる)
  • 枠が欠けていたり,磨耗していたりして,印影が鮮明でないもの

 

手順

  1. 申請 申請は,原則として本人が行ってください。やむを得ない場合は代理人も出来ますが,ご本人に意思確認のため照会書を簡易書留で郵送するため,数日かかります。
  2. 審査,照会 申請を受けた後,本人の意思であることを確認するため,本人に郵便で照会書をお送りします。(本人による申請のときも)ただし,本人による申請で顔写真付身分証明書をお持ちであれば即日で手続き可能です。
  3. 回答書を持参 30日以内に行ってください。
  4. 登録完了 印鑑登録証受取 受取人が代理人の場合,回答書で代理人を指定するか,本人作成の委任状が必要です。

 廃止届

表:廃止届
届出人原則として本人。(代理人の場合,本人作成の委任状が必要です。)
必要な場合
  • 登録した印鑑,又は印鑑手帳をなくした場合
  • 登録印鑑を変える(改印)場合
  • 登録印鑑の使用をやめる場合
必要なもの
  • 廃止したい印鑑(紛失した場合は必要ありません)
  • 印鑑手帳(紛失した場合は必要ありません)
  • 本人の確認ができるもの(官公庁発行の身分証明書)
自動廃止死亡,市外への転出などの場合,自動で廃止されます。
注意事項印鑑登録証明書は印鑑登録証によって交付されますので,印鑑登録証をなくしたときは速やかに届け出てください。悪用される場合があります。

 印鑑登録証明書

表:印鑑登録証明書
届出人
  • 原則として本人。
  • 代理人の場合,本人の印鑑登録手帳が必要です。(本人の住所・氏名・生年月日を確かめておいてください。)
必要なもの
  • 印鑑登録証・代理人の場合,代理人の印鑑が必要です。
  • 本人の確認ができるもの(官公庁発行の身分証明書)
注意事項
  • まず印鑑登録を申請する必要があります。
  • 郵便による交付請求は出来ません。


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは宇土市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について


お問い合わせ

宇土市役所 市民環境部 市民保険課 市民係
電話番号:0964-22-1111 (内線:504・505)この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る

カテゴリ内 他の記事


  • 宇土市観光情報サイト「うと物語」
  • 宇土市デジタルミュージアム
  • うと動画チャンネル
  • 宇土市公式Facebookページ

外部リンク

  • 宇土市例規集
  • 国税庁
  • くまもと電子申請窓口「よろず申請本舗」
  • くまもとGPMap
  • 宇土市企業立地ガイド