宇土市公式ウェブサイト

文字サイズの変更

  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを元の大きさにする
  • 文字サイズを小さくする
  • 日本語のページに戻る
  • English
  • 中文
  • 한국어
  • Português


前のページに戻る

年金保険料の納め忘れのある方は「後納制度」をご利用ください

更新日:2017年5月1日

国民年金の保険料の納め忘れはありませんか?

 老齢年金を受け取るためには,年金の保険料納付期間と保険料免除期間の合計が原則25年を満たしていることが必要です。それに満たない場合は,老齢年金を受け取る資格が得られなくなってしまいます。

  また,満額の老齢基礎年金を受け取るためには,原則として20歳〜60歳になるまでの40年間,国民年金に加入し,保険料をきちんと納付していることが必要で,保険料を納めなかった期間があると,その分,受け取る年金額が少なくなります。

 さらに,期限までに納めていない保険料があると,障害や死亡といった不慮の事態が発生しても障害年金や遺族年金が受給できない場合もあります。

  そこで,将来,年金そのものを受け取れなかったり,受け取る年金が少なくなってしまうのを防ぐため「後納制度」を利用すると5年前まで遡って納められます。

  これによって,2年前より古い時期に納めていない保険料がある方は,後述する後納制度の納付の承認を受けた日から5年前まで遡って保険料を納めることができます。後納制度を利用すれば,将来受け取る年金額を増やせたり,老齢年金の受給資格を得るための期間が不足していた人は,年金の受給資格を得られる可能性が出てきます。この機会に,早めに後納制度のお手続きをしてください。

国民年金保険料「5年の後納制度」開始

 過去5年以内に納め忘れた国民年金保険料を納付することで将来の年金額を増やすことができる「後納制度」が,平成27年10月1日から平成30年9月30日の3年間に限り特例として開始されました。なお,老齢基礎年金を受給している人などは,後納制度の利用はできません。後納制度を利用するには,申込みが必要です。詳しくは下記パンフレットをご覧ください。

国民年金保険料の納め忘れがある方へ(PDF 約2MB)

 

問い合わせ先

国民年金保険料専用ダイヤル

0570-011-050(ナビダイヤル)

受付時間
  • 月曜日      午前8時30分〜午後7時00分
  • 火〜金曜日  午前8時30分〜午後5時15分 
  • 第2土曜日 午前9時30分〜午後4時00分
  • 祝日,12月29日〜1月3日はご利用いただけません。

※ナビダイヤルは,一般の固定電話からかける場合は,全国どこからでも市内通話料金で利用できます。

※050の電話からかける場合は,03-6731-2015へ。(通常の通話料金がかかります)

熊本東年金事務所お客さま相談室

096-367-2503

お問い合わせの際は,基礎年金番号がわかるわかるものをご用意ください。


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは宇土市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には,Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は,バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

宇土市役所 市民環境部 市民保険課 国保年金係
電話番号:0964-22-1111 (内線:424・425・426)この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る


  • 宇土市観光情報サイト「うと物語」
  • 宇土市デジタルミュージアム
  • うと動画チャンネル
  • 宇土市公式Facebookページ

外部リンク

  • 宇土市例規集
  • 国税庁
  • くまもと電子申請窓口「よろず申請本舗」
  • くまもとGPMap
  • 宇土市企業立地ガイド