宇土市公式ウェブサイト

文字サイズの変更

  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを元の大きさにする
  • 文字サイズを小さくする
  • 日本語のページに戻る
  • English
  • 中文
  • 한국어
  • Português


前のページに戻る

生ごみの出し方

更新日:2013年4月1日

生ごみの収集日

  • 生ごみ収集日は,週2回の燃えるごみの収集日と同じです。
  • 祝祭日も収集します。

生ごみ分別収集の流れ

 生ごみの分別収集は,次のような流れで行います。「生ごみ」と「燃えるごみ」の集積場は,一部地域で異なる場合があります。「生ごみ」の集積場が分からない場合は,各地区嘱託員又は市担当課までお問合せください。

一般家庭において
  1. 家庭から出る生ごみ(調理くず等)は,水切りを十分行った後,生ごみ分別容器(バケツ等)に入れておきます。ビニール等の小袋やラップ,新聞紙等は取り除きます。
  2. 生ごみ収集日の朝6時30分から8時30分までに,分別しておいた生ごみを集積場の回収容器(青色ポリバケツ)に入れます。
  3. 集積場の回収容器に入れるのは生ごみだけですので,ビニール袋や紙袋,新聞紙等が入っていないか再度確認してください。

※一般家庭から出る生ごみのみが収集対象ですので,店舗や食堂等から出る生ごみは出さないでください。

各地区の生ごみ集積場において
  • 生ごみの収集・回収容器の配置
  • 回収容器(青色ポリバケツ)は,洗浄して収集日の前日に設置します。
  • 生ごみの収集は,午前8時30分から行います。

どのようにリサイクルされるの?

 皆さんの家庭から出された生ごみは,熊本市の沖新町にあるバイオプラザおきしんという施設において堆肥化され,この堆肥を使って農家の方が野菜等の農作物を作ります。こうしてできた農作物を,消費者である私たちが食べることによって,リサイクルの輪がつながります。


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは宇土市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について


お問い合わせ

宇土市役所 市民環境部 環境交通課 環境交通係
電話番号:0964-22-1111 (内線:518・519・520)この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る


  • 宇土市観光情報サイト「うと物語」
  • 宇土市デジタルミュージアム
  • うと動画チャンネル
  • 宇土市公式Facebookページ

外部リンク

  • 宇土市例規集
  • 国税庁
  • くまもと電子申請窓口「よろず申請本舗」
  • くまもとGPMap
  • 宇土市企業立地ガイド