宇土市公式ウェブサイト

文字サイズの変更

  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを元の大きさにする
  • 文字サイズを小さくする
  • 日本語のページに戻る
  • English
  • 中文
  • 한국어
  • Português


前のページに戻る

り災証明発行について

更新日:2016年4月18日

り災証明とは

 住家の被害状況を市が証明する書類のことです。
 住宅の被害の程度は4つに区分され,被害の判定については,内閣府の被害判定基準に準じて,熊本県が採用した調査票により,全壊,大規模損壊,半壊,一部損壊と判定します。
 申請受付後,現地調査による判定を行い,その後,り災証明書の交付を行います。

被災証明とは

 物件等の被害について写真等で確認し,被害を受けたことを市が証明する書類のことです。現地調査は行わず,被害程度についても判定しません。
 被災した事実の証明や,家財(家具・家電等),作業場,車庫,塀,門,などの工作物については,こちらで対応しています。

 

必要な書類等は,次の通りです。

 


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは宇土市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には,Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は,バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

宇土市役所 市民環境部 税務課 収納係
電話番号:0964-22-1111 (内線:513・514)この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る


  • 宇土市観光情報サイト「うと物語」
  • 宇土市デジタルミュージアム
  • うと動画チャンネル
  • 宇土市公式Facebookページ

外部リンク

  • 宇土市例規集
  • 国税庁
  • くまもと電子申請窓口「よろず申請本舗」
  • くまもとGPMap
  • 宇土市企業立地ガイド