宇土市公式ウェブサイト

文字サイズの変更

  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを元の大きさにする
  • 文字サイズを小さくする
  • 日本語のページに戻る
  • English
  • 中文
  • 한국어
  • Português


前のページに戻る

平成28年熊本地震における災害対策義援金の配分について

更新日:2018年2月28日

平成28年熊本地震における災害対策義援金

 この義援金は,国内外の多くの皆様から寄せられた善意を,日本赤十字社,共同募金会,熊本県がお預かりし,その全額を配分して被災された方にお届けしています。

宇土市熊本地震災害対策義援金配分委員会開催状況 

第1回

 日時:平成28年5月24日(火)  審議事項:第1次配分基準

第2回

 日時:平成28年6月22日(水)  審議事項:第2次配分基準,人的被害(重傷者)認定基準

第3回

 日時:平成28年8月4日(水)    審議事項:第3次配分基準

第4回

 日時:平成28年12月8日(木)  審議事項:第5次配分基準

第5回

 日時:平成29年1月26日(木)  審議事項:市独自義援金配分基準

第6回

 日時:平成30年1月15日(月)  審議事項:半壊・解体世帯への追加配分及び市独自義援金追加配分

対象者及び基準額

●人的被害
 区分  県配分額   市独自義援金配分額    合計額   
死亡者100万円  5万円105万円
重傷者(※1)10万円  2万円 12万円

※1:重傷者とは,平成28年熊本地震により負傷し,医師の治療を受け,又は受ける必要のある方のうち1月以上の治療を要する方です。申請には医師の診断書を必要とし,診断書代は自己負担になります。

●住居被害
 区分  県配分額    

  市独自義援金配分額 

 合計額   
全壊世帯80万円 2万円82万円
半壊・解体世帯(※2) 80万円2万円82万円
半壊世帯(※2)40万円 2万円

42万円

一部損壊世帯・修理費100万円以上

 (県義援金分)

10万円 2万円12 万円

 一部損壊世帯・修理費50万円以上(※3)

 5万円 5万円

 一部損壊世帯・修理費30万円以上50万円未満

 (※3)

   4万円 4万円

 一部損壊世帯・自宅解体及び再建世帯

 (住宅解体かつ自宅建設又は購入)

  12万円12万円

※2:半壊世帯には,大規模半壊世帯も含まれます。

※3:市独自義援金を活用しての制度のため,修理箇所の対象が県義援金分と異なります。詳しくは,下記リンク先の情報をご確認ください。

    →宇土市独自義援金

<その他>

・死亡者の申請については,市の災害弔慰金を事前に申請してください。

・今後追加配分等が発生した場合は,市ホームページ等でお知らせします。

・り災証明の結果について,2次調査を申請中の世帯,または申請を考えている世帯については,被害区分の変更により,支給される義援金の額が異なる可能性がありますので,2次調査の結果が出てからお申込みください。

必要書類

人的被害
  • 熊本地震災害対策義援金申請書(請求書)
  • 被害状況届出書
  • 医師の診断書(自己負担)
  • 預金通帳の写し(申請者名義)
  • 熊本地震災害対策義援金に関する同意書
住家被害
  • 熊本地震災害対策義援金申請書(請求書)  
  • 住民票(世帯全員分)
  • り災証明書の写し
  • 預金通帳の写し(世帯主名義)
  • 熊本地震災害対策義援金に関する同意書
参考書類(データ)

お問い合わせ

宇土市役所 復興支援室
電話番号:0964-22-1111(内線:226・227)この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る


  • 宇土市観光情報サイト「うと物語」
  • 宇土市デジタルミュージアム
  • うと動画チャンネル
  • 宇土市公式Facebookページ

外部リンク

  • 宇土市例規集
  • 国税庁
  • くまもと電子申請窓口「よろず申請本舗」
  • くまもとGPMap
  • 宇土市企業立地ガイド
  • 経済・財政と暮らしの指標「見える化」ポータルサイト