宇土市公式ウェブサイト

文字サイズの変更

  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを元の大きさにする
  • 文字サイズを小さくする
  • 日本語のページに戻る
  • English
  • 中文
  • 한국어
  • Português


前のページに戻る

風しんの追加的対策(抗体検査・予防接種)について

更新日:2019年8月1日
 昭和37年4月2日から昭和54年4月1日の間に生まれた男性は,公的な予防接種を受ける機会がなかったことから,抗体保有率が他の世代に比べて低くなっています。そこで,令和4年3月31日までの3年間に限り,風しんの抗体検査及び予防接種を公費で受けられることになりました。

 風しんは,感染者の飛まつなどによって他の人にうつる,感染力が強い感染症です。妊娠早期の妊婦が感染すると,出生児が先天性風しん症候群(眼や耳,心臓に障害が出ること)になる可能性があります。あなた自身と周りの人を守るために,まず抗体検査を受けましょう。

  対象者:宇土市に住民票がある昭和37年4月2日から昭和54年4月1日生まれの男性

利用のながれ  

 医療機関で抗体検査・予防接種を受ける場合

   (1)対象者へクーポン券が届く(令和元年7月末に発送)

   (2)クーポン券と本人確認書類(運転免許証や保険証など)を持って,医療機関を受診し,抗体検査を受ける。(抗体検査・予防接種ができる医療機関は,以下のリンクから確認してください)

   「厚生労働省 風しんの追加的対策について」

      https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/kekkaku-kansenshou/rubella/index_00001.html

   (3)検査結果が「抗体なし」の場合は,クーポン券と本人確認書類(運転免許証,保険証など),抗体検査の結果がわかる証明書を持って医療機関で予防接種を受けます。「抗体あり」の場合は,予防接種の対象外です。

 

各事業所健診で受ける場合

  勤務先の事業所またはご加入の健康保険組合に確認してください。

抗体検査・予防接種を受けるときに必要な持ち物

 

抗体検査を受ける時

  1. 抗体検査クーポン券
  2. 本人確認書類:運転免許証,保険証などの住所地が確認できるもの

予防接種を受ける時

  1. 予防接種クーポン券
  2. 本人確認書類:運転免許証,保険証などの住所地が確認できるもの
  3. 抗体検査の結果

費用 

  抗体検査・予防接種に係る費用は無料です。

クーポン券交付について 

    宇土市では,昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までに生まれたすべての対象者の方に,7月末にクーポン券を発送しました。抗体検査・予防接種を受けるために必要なものですので,無くさないようにしてください。もし,無くされた場合は,宇土市保健センター(0964-22-2300)までお電話ください。

 

 

  

 


追加情報

この記事には外部リンクが含まれています。


お問い合わせ

宇土市役所 健康福祉部 健康づくり課 健康推進係
電話番号:0964-22-2300この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る


  • 宇土市観光情報サイト「うと物語」
  • 宇土市デジタルミュージアム
  • うと動画チャンネル
  • 宇土市公式Facebookページ
  • 宇土市公式LINE 登録方法をご紹介!
  • 宇土市民体育館の愛称は「ecowin宇土アリーナ」に決定しました。

外部リンク

  • 宇土市例規集
  • 国税庁
  • くまもと電子申請窓口「よろず申請本舗」
  • くまもとGPMap
  • 宇土市企業立地ガイド
  • 経済・財政と暮らしの指標「見える化」ポータルサイト