宇土市公式ウェブサイト

文字サイズの変更

  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを元の大きさにする
  • 文字サイズを小さくする
  • 日本語のページに戻る
  • English
  • 中文
  • 한국어
  • Português


前のページに戻る

家屋全棟調査実施中(4月から緑川地区を調査します)

更新日:2019年3月8日

市では,平成30年10月から固定資産税の課税対象となる建物を対象に家屋全棟調査を実施しています。

市民の皆様のご協力をよろしくお願いします。

【家屋全棟調査とは?】

 市内にある全ての家屋について,家屋課税台帳に登録してある事項(所在地,種類,構造,床面積等)と比較し,増改築や未調査による課税漏れ,または取り壊し等がある家屋を調査するもので,既に課税されている家屋との公平を期し,公正で適正な課税を目指すものです。

【調査期間について】

 平成30年10月から平成33年3月末までの予定です。

【委託業者】

 〒860-0863 熊本市中央区坪井4丁目10番1号

  株式会社 九州不動産鑑定所

【調査方法】

 原則として,公道からの外観目視で確認し,家屋課税台帳に登録してある事項(所在地,種類,構造,床面積等)を照合調査します。公道からの確認が困難な場合には,敷地内への立入りの同意をお願いしたり,お尋ねすることもありますので,ご協力をお願いします。(建物内には入りません)

 また,調査の際には資料として,家屋の外観を写真撮影させていただきますので,調査の趣旨をご理解いただき,ご協力をお願いします。

※調査員は,身分証明書を携帯し,腕章を着用しています。

【調査日程】

 平成31年4月から緑川地区を調査します。

 網津,網田地区については,進捗状況により調査近くになりましたら広報及び区回覧等でお知らせします。


お問い合わせ

宇土市役所 市民環境部 税務課 課税係
電話番号:0964-22-1111 (内線:509・510)この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る


  • 宇土市観光情報サイト「うと物語」
  • 宇土市デジタルミュージアム
  • うと動画チャンネル
  • 宇土市公式Facebookページ

外部リンク

  • 宇土市例規集
  • 国税庁
  • くまもと電子申請窓口「よろず申請本舗」
  • くまもとGPMap
  • 宇土市企業立地ガイド
  • 経済・財政と暮らしの指標「見える化」ポータルサイト